コラム

風俗のお仕事の自由出勤?

風俗のお仕事の自由出勤?
自由出勤とはその名の通り
自由に出勤できるという意味です。

風俗のお仕事では、
出勤したいと思った時に出勤できて
急遽休まないといけなくなった場合に休むことができます。

パートや正社員のように、
決まった出勤日や時間帯だけしか
働けないということはありません。

出勤日を自由に決めることができて
休みたい時に休めるメリットがあります。

自由出勤できるかどうかは
風俗の種類によって変わってきます。

・店舗型
・無店舗型

2つの種類の風俗店がありますが、
自由出勤できるのは無店舗型のデリヘルという業種になります。

お客様がいるホテルやご自宅に出張する
デリバリーヘルスのことで略してデリヘルといいます。

店舗型の風俗店は、
女性が待機できるスペースが限られているために
その日の出勤人数が多いと出勤できないことがあります。

デリヘルだと出勤人数の制限がないので自由出勤できます。

「今日休みの日だったけど、何もすることがないから出勤しよう」
「予定してた用事がなくなったから出勤しよう」

など出勤しようと思った時に出勤できます。

人妻店だと忙しい日常を送っている主婦も多いので、
空いてる時間や限られた時間を利用して出勤する女性も多いです。

子供の用事や体調を崩すなど
出勤日が安定しにくい状況がありますが、
デリヘルのお仕事なら臨機応変に対応できるメリットもあります。

・当日の朝に子供の体調がすぐれない
・体調が悪いと保育園からお迎えの連絡がきた
・学校が休みになって面倒を見る人がいなくなった

などの理由で急きょ休まないといけなくなった場合も
お店に連絡すれば休めるので無理なく働くことができます。

本業とは別に内緒で副業できるのもメリットです。

例えば、
平日の月~金曜日は9時~18時まで本業のお仕事をして
土日の13時~18時までデリヘルのお仕事をすることもできます。

本業の勤め先にバレることなく内緒で働くことができます。

この場合だと土日の2日で6万円稼ぐとして、
月に18万円、半年で108万円、1年で216万円もの副収入を得る事ができます。

それだけのお金があったら何に使うでしょうか?

デリヘルの副業はそういうこも可能ということです。

朝10時~深夜まで営業してるお店が多くて
土日祝日もやっているので働きたい時間帯を合わせやすいです。

デリヘルのお仕事は、
急な出勤もできるメリットがあります。

・予定がなくなって空いた時間
・今月は厳しいから出勤日を増やしたい

そんな状況でも対応できます。

反対に、
急きょ休まないといけなくなった場合でも
お店に連絡するだけで休むことができます。

副業として内緒で稼ぐこともできて、
本業とは別に100万単位で稼ぐことも可能です。

女性の状況を考えてくれて
ノルマや罰金がない厳しくないお店もあります。

まずはお店に出勤に関して聞いてみて下さい。

・ノルマや罰金はないのか
・出勤日はいつお店に伝えればいいのか
・急きょ出勤したい時には出勤できるのか
・休まないといけなくなった場合も大丈夫なのか

求人情報に自由出勤と書いてあっても
どの範囲まで大丈夫なのかはお店によって違うことがあります。

働くペースなどもありますが
気軽にご相談下さい

大阪 日本橋 十三の高収入求人サイト
店名:24グループ(ニーヨングループ)

業種:待ち合わせ・デリヘル・ホテヘル

勤務地:十三 梅田 尼崎 日本橋 難波

Tel:0120-806-124

Mail:info@osaka-24.com

求人担当Mail:staff130@ezweb.ne.jp

Line ID:0120806124

HP:http://s-osaka-24.t-pre.net/recruit