TEL:0120-806-124

メールでのお問い合せはコチラから

お問い合せ

ラインお問い合せ

風俗の面接について!

風俗業界というのは、男性にとっては会社の
付き合いや飲み帰りの遊び場として女性に比べると
身近であり、知る機会も多いと思います。
 
しかし女性側は風俗業界を知る機会は
働く以外ほとんどないといっても過言ではありません。
 
いざ風俗業界で働くことになった時に
「どのようなサービスをするのか?」
 
「どんな種類のサービスがあるのか?」
 
「果たして自分にできるのか?」
 
「怖い人はいないだろうか?」
 
「騙されたりしないだろうか?」
 
「辞めたい時に辞めさせてもらえるのだろうか?」
 
など不安は尽きないと思います。
女性があまり知らない風俗業界について紹介していきます。
 
面接を受ける前に、自分に合っていそうな
風俗店を見つける参考にしてみてください。

 
1,働きやすそうなお店を見つける


風俗店は地方都市含め全国にかなりの数があります。


そして風俗の種類も店舗型やデリバリーヘルスなどがあり、
業種によっても違いがあるので自身の生活スタイルに合った
店舗を見つけましょう。
 
まず働きたい風俗店を調べるには、
お店のホームページを見ることです。
 
女性への求人情報もありますし実際にそのお店で働いている
女性のブログなどもチェックできるようになっています。
 
また街中などでスカウトされることもあります。
スカウトされて働くと、待遇がよくなったりすることありますが
全然希望と違ったお店に紹介される事もあるので注意が必要です。
 
最近では主に風俗雑誌などの紙媒体ではなく、
インターネット上での求人が多いです。
即座に最新情報を伝えられますし、見る側もお店の情報が雑誌より
多く入ってくるので、ネットが主流になっています。
 
しかし、そうしたインターネットの普及により
他店に負けまいと中には誇大広告(嘘の広告)
で求人を募っているお店が多いので判断が難しいのも事実です。
なので、あまりに良い条件は警戒した方が良いでしょう。
  
2、講習はあるの?
 
一昔前では店長が新人の女性にセクハラまがいの
実技講習をしていると言われてきましたが、
最近では実技講習が無いお店も増えてきています。
 
大手の風俗店ではマニュアルDVDなどを作成して、
講習するということも行われており初めての女性でも
安心してお店のシステムや流れが分かるよう工夫しています。
 
ロのサービスを提供することを売りにしている
お店などでは、実技講習がある店舗もありますが、
面接を申し込む電話をした際に確認してみるといいでしょう。
 
店舗によっては働いている女性が、
どのようなサービスを行うか、
動画で説明してくれていたり、
プレイ内容を漫画で説明してくれているところもあります。
 
3、面接までの流れ
 
自分が働きたいお店が見つかれば、
その風俗店へ面接の連絡を入れてみましょう。


最近だとLINEでも受付けしている店舗も多いので、


電話よりは気軽に連絡を入れやすい環境になりました。
 
連絡を入れ、待ち合わせ場所と日時を相談して決めましょう。
 
お店によっては、事前に写メなどで
ルックスの確認をしてくるお店もあります。
 
そして面接に必ず必要なものは、身分証明書です。
これは忘れないでください。
 
面接では、志望動機や、出勤できる日数などを聞かれ、
またプロフィール用に好きな男性のタイプや、
チャームポイント、更には得意プレイや性感帯なども聞かれます。
 
これはお客様にすすめるためのアンケートなので
恥ずかしがらず答えて下さい。
 
お店によってはその場でプロフィール写真の
撮影になることもあるので、上下お揃いの綺麗な下着を
着用していったほうがいいでしょう。
そして採用になれば入店なのですが、
1日だけの体験入店という制度もあります。
 
お店側も、じっくり仕事内容を把握してもらって
働いてもらいたいという理由もありますが、
お試しで働いてみて入店するか
決めたいという女の子のための制度です。
 
もし「思っていたのと違う」となれば、
その日でお断りすることも出来ますので、
最初は体験入店してみてください。
 
昔に比べ風俗業界もクリーンになり
健全に取り組まれているお店も多くなりましたが、
中には違う仕事を強要されたり中々辞めさせてくれないなど、
悪質な店舗が多いのも事実です。

お気軽にご連絡下さい!
 

初めての風俗の面説


24GROUP求人